ジョー・マケルダリー: The Climb

メッセージ・ソングの紹介。

ジョー・マケルダリー(Joe McElderry) : The Climb。

歌詞は、夢の世界へ登り続けていくという内容。

この曲はイギリスでスピリチュアルの学校へ行ったときに使われたことで知りました。

内容もスピリチュアル的要素を含んでいるからなのだと思いますが、この曲がかかった時皆が聞き入っていたことがとても印象的でした。

パワーバラードと言ってもいいと思います。

原曲は、マイリー・サイラス。原曲ではなくこのジョー・マケルダリーを先に紹介しました。ジョーはイギリスのオーディション番組・Xファクターで勝ち残り最後の審査の曲がthe Clime でした。歌詞は数か月かけて戦ったXファクターに重なるもので自身も大きな意味があると語っています。その時の動画が以下のものです。自分を信じ前進し続けた姿に歌詞を重ね、その姿からも勇気をもらえる気がします。


歌 詞
あと少しで見えてくる、ずっと夢見てきた夢の世界が
だけど、頭の中で 「君は決してたどり着けないだろう」って声がする
一歩踏み出すたびに、一つ動くたびに
方向性を失ってどうすればよいか分からなくさせる
僕の信念はぐらついてきた だけど、努力し続けなくては
顔をずっと高くあげて
いつだって動かしたくなるような山がまた一つ現れるけど
気付けばまたその頂上を目指して戦っている
時々負けそうになるけど
大切なのはどれだけ早くたどりつくかじゃないんだ
たとえ向こう側に何が待っていたとしても 登り続けることなんだ
僕が直面している戦い
掴みかけているチャンスに 時々倒されるかもしれないけど
でも僕は挫けたりしない
自分じゃよくわからないけど この苦しい時期の事を何度も思い出すと思う
ひたすら前に進み続ける だから、僕は強くならなきゃいけない
ただひたすら前進しつづけなきゃ
だけど しっかりして 自分を信じ続けて。
マイリー・サイラス