ペーパーバック版(紙本)

kindle版(電子書籍)

3月31日、櫻まりな著 出版

遅れましたがペーパーパックも発売になりました。

 

タイトル 扉の向こう側から: スピリットからのメッセージ
櫻まりな 著

 

《紹介文》
私たちに内在する魂は、成長するために生があり、死があり、再生がある。
そこから言えるのは、愛する人たち、愛するペットたちが大いなる存在になったとき、何ものにも代えられない愛情が届く、とういこと。
著者が実際に行ったスピリチュアル・リーディング(霊界通信)を通して、いくつかのストーリーを紹介。
愛する人はもちろん、動物たちからのメッセージ(アニマル・コミュニケーション)も収録。
《作家 山口敏太郎氏推奨》
死者と生者、動物と人間、愛しい人との垣根は常に存在する。その垣根を取り払うのが霊能者の仕事である。ボーダレスな時代を生き抜く彼女に注目したい。