いらない羽毛製品はリサイクル

これから季節が変わりダウンジャケット、羽毛布団の出番となります。今年は新しく購入しよう、とお考えの方も多いと思います。

ずっと気になっていたのが古くなった羽毛製品の行き先です。諸外国ではリサイクルが進んでいるそうですが、日本ではあまり聞きませんでした。

ふと見つけたのが

Green Down Project

です。個人のものも回収してくれるところがあります。回収に掲載されている場所に持ち込めばOKだそうです。

私が持っているダウンジャケットで一番古い物は20年前のものです。ここの所着用回数は多くなく眠っていることも多いのですがまだまだ着れます。着用できるものはできる限り長く着るのが一番だと思います。
もう1着は穴が空いてしまいました。デザインも古くなってきています。もう着用はしない、できない、と判断できたものはリサイクルという方法があることもどこか片隅に覚えておくとよいのでは、と考えています。