この日は、ある女性のお母様のリーディングでした。以前もリーディングをさせていただき、お母様とのつながりの深い方だなと感じていた方です。

 

一通りのメッセージを届けることができたのですが、突然「ハサミ」と伝わってきました。本当にハサミだけです(笑)

ご本人に伺うと心当たりがあるとのこと。その内容は「ハサミを使っていつもの場所に置いたのに、見つからない。どこを探しても見当たらなくて。どこに行ったのだろう。本当に不思議」ということでした。何気ないメッセージのようですが、ここに意味があるようで、お母様からは

「ハサミは見つかる」

というような感覚が伝わってきます。というより伝えてほしいということなのです。ただ、リーディングは予言ではないし、未来予測をするものではないので私も何となくそんな感じがする、としか伝えられませんでした。

ところが、お母様から続けて

「手伝う(鋏を探すのを)」

ということが伝わってきます。私は

「お母様に、一緒にハサミを探してと、お願いをしてみてください」

と伝えました。

 

 

数日後、お察しの通りハサミが見つかったと連絡が。

私も不思議でしたが何よりその時に伝わってきたのは

「いつも側にいる。あなたが困ったときには私はいつも手を差し伸べる。たとえ見えない形だとしても」

ということです。感動をしました。メッセージを伝えるだけではなく、実際に側にいてくれることを懸命に娘さんに伝えたのだな、そしてそれをちゃんと受け取った、そう思うと母と娘の深い愛情を感じざるおえませんでした。

その他リーディング記事
リーディングの内容は、リーディングをご存じない方、どんなものか知りたいと思っておられる方に向けて参考になるように掲載しています。

—-***—-***—-

リーディング、ワークショップについては

こちらのページ「スピリチュアル・リーディング及びワークショップについて」に詳細があります。

 

またリーディングは現在は 状況によって可能な場合を除き 電話、スカイプ、Lineのみで行っております。

ワークショップは通常通り会場での開催と、電話、スカイプ、Line、zoomなどでのご参加が可能です。