第六感―スピリチュアルパワーを磨く

Jr.,ロミオ ロドリゲス (著), Jr.,Romeo Rodriguez (原著)

幼い頃よりイギリス・カナダ・日本と様々な国々で生活し、4カ国語(日本語・英話・北京語・広東語)を操る国際派。2002年から日本での生活を始める。子どもの頃から人の心が読め、第六感によって九死に一生を得た体験も。16歳でラスベカスのメンタルマジックショーに出合ったことにより、現在のパフォーマンススタイルへ。2005年より大阪でプロパフォーマンス拠点となる「西洋奇術倶楽部」を開設。

<以上amazonさんより>

 

***感想、概要など:

ご本人の人生についてが前半に書かれていて、この人生の経験が第六感を培ってきた、とのこと。

思ったより柔らかく書いているが、第六感、スピリチュアル能力だと言いながら実は思い込みということもある、という本質的な事も書かれていた。

数秘、占い、気功、瞑想、といったこともやったそうだが、多くのスピリチュアリストやミディアムも同じようなことを経験することが多いようだ。そうとは別に国内外のセレブの方たちの中にもそういったことを経験してきた人が多くいる。

要するに目的が何であれ通る道は思ったより身近にある、そう感じる。

***目次:

第1章 第六感に導かれた僕の人生(メンタルアーティストにとっての第六感
母の死を予感した朝 ほか)
第2章 第六感の磨き方(第六感があなたの人生を変える
直感の正体 ほか)
第3章 第六感の活用法(直感で決めていいとき、悪いとき
直感を掴みやすい初対面の瞬間 ほか)
第4章 純粋的直感で切り開く運命と明るい未来(直観力が身についてきたら
記憶内観法で辛い記憶を消す ほか)

***登録情報

出版社: 生活文化出版 (2007/02)
言語: 日本語
ISBN-10: 4903755010
ISBN-13: 978-4903755014
発売日: 2007/02


書籍はタグから検索することができます。
タグ一覧ページからどうぞ